事業紹介

家電リサイクル

横浜営業所<廃家電指定取引場所>(神奈川県)

平成13年(2001年)4月より施行された、家電リサイクル法にかかわる指定引き取り場所に指定されており、家庭から排出される廃家電(テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機)の一時保管及び各メーカの再商品化工場への運搬業務を行っております。

家電製品の持ち込み方法

営業日の受付時間

9:00~11:50 13:00~16:30

※休業日は日曜・祝日です。夏季休業、年末年始休業が別途あります。
※尚、土曜日は不定休となっていますので、事前にご確認下さい。

ご自身で持込む場合

  1. 事前に郵便局でリサイクル料金の払込みをしてください。
  2. 発行されたリサイクル券と一緒にお持ち込みください。
  3. 事前の予約は不要です。

家電リサイクルの流れ

引き取り

一般家庭や、事務所から排出される廃家電製品(エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機)を引き取ります。

一時保管

一般家庭や事務所から引き取った廃家電製品を家電リサイクルプラントに運ぶまで、種類ごとに整理し、厳重に保管します。

工場へ輸送

コンテナに積載された廃家電製品をリサイクルプラントに安全に運びます。

ナゲット銅製造

ナゲット銅製造工場(千葉県)

ビル建設・解体または工場等より排出される廃電線をナゲット加工し、そのナゲット銅を国内の伸銅品・ブラスメーカーに販売しています。

1970年当時は、廃電線より銅を抽出する方法は、廃電線の焼却により抽出する方法が、一般的でした。

弊社は、焼却による銅抽出時の環境への悪影響を考慮し、他社にさきがけて、ナゲット銅製造機を1971年より導入し無公害化をはかってきました。

ナゲット銅とは

ナゲット銅とは被覆電線を粉砕機にかけて、米粒状に粉砕します。

米粒状に粉砕された被覆電線を、湿式選別により被覆部分と、金属部分(銅)に分離し、その後乾燥させた銅をナゲット銅(製品)といいます。